カウンター席
 先日の昼間、事務所で仕事をしていたスタッフと、昼ごはんを食べに行くことになりました。「先に行って料理の注文をしておくね」と大将。待ち合わせの定食屋さんに遅れて到着した女子2名と私は、カウンターに座っている大将をみつけて、しばしポカ~ン!でした。テーブル席が空いているのに、なぜカウンター???
 それぞれの仕事が忙しく揃って話す機会がないので、「昼ごはんを食べながら話をしましょう」と言っていたのにコレです。た・大将!!
 まぁ仕方ありません。大将はカウンター席が大好き。寿司屋でも懐石料理店でも、ラーメン屋でもCAFEでも「カウンター席に座りたい」と希望します。私はオープンキッチンだったらカウンター席に座りたい派。料理をする音、におい、スタッフの動き…、あのライブ感がたまらなく好きなのです。
 その定食屋さんもオープンキッチン。一人や二人の時ならカウンター席に喜んで座りますが、当日は4人。それでもカウンター席から動こうとしない大将の横に並んで食事しました。結局、隣の人としか話ができず。また今度!となりました。
 
  
[PR]
by hama--taka | 2008-07-20 00:37
<< 脱力 ムックリ熱 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31